健康対策に特化したホールが誕生/ダイナム

  2017年05月04日(木)

   

㈱ダイナム(森治彦代表取締役)は4月29日、「ダイナム信頼の森 福井越前店」でパチンコを楽しみながら健康対策を体感できるホールを誕生させた。

同店では、健康への取り組みと街・人との繋がりを目的に、喫煙専用室の粉じん対策、健康サポート企業「ファイテン」とコラボし、オリジナルの椅子カバーや手置きスタンドといった設備、空間、景品の用意、来店客とコミュニケーションを深めるカフェや地域の掲示板など、パチンコだけではない付加価値サービスを提供する。

厚生労働省の推奨する受動喫煙対策に取り組んでいるパチンコホールは68店舗(2017年4月末現在。同社調べ)。同社は喫煙専用室(厚生労働省が定めた分煙効果判定基準に準拠)を設置した「ダイナム信頼の森」24店舗、「ダイナムゆったり館」1店舗の計25店舗を展開、受動喫煙対策店舗の36.8%を占めている。

 – 業界ニュース
 –

Copyright© グーパチ(Gooパチ) All Right Reserved.