白熱のベントーバトルはガチ抽選/バルテック「パチスロベン・トー」

  2017年05月10日(水)

   

㈱バルテック(久岡征司代表取締役)は5月8日、都内港区のノヴィル高輪ビルで新台「パチスロ ベン・トー」のプレス発表会を開いた。

原作「ベン・トー」は、半額弁当の購入を巡り、閉店間際のスーパーマーケットで毎晩のように超人的なバトル等が行われるという設定の現代日本を舞台とした人気アニメ。白熱したベントーバトル等をパチスロ機でも再現した。

スペックはA+ART機で、ART「ベン・トーラッシュ」は1セット30G+αで純増は約1.3枚。ストック管理+G数上乗せタイプとなっている。ART中はレア役やSBを契機に「ベントーバトル」が発生。バトルはガチ抽選となり、小役のヒキで勝利期待度が大幅に変化する仕組み。勝てばG数上乗せやボーナスといった報酬が手に入る。同じくART中のレア役やSBを契機に発生する「氷結チャレンジ」では、演出に成功することで上乗せ特化ゾーン「氷結モード」に突入する。

プレス会で同社開発グループの中川敬章マネージャーは「ノヴィルグループ(ホール経営企業)の一員である弊社は遊技者様、ホール様の声を直接聞くことができるという利点を生かし今後も機種開発をしていきたい」と語った。

1開発グループ・中川敬章マネージャー

©アサウラ・紫乃櫂人/集英社・HP同好会

 – 業界ニュース
 –

Copyright© グーパチ(Gooパチ) All Right Reserved.