遊技機性能調査、2年間の結果を公表

  2017年06月23日(金)

   

一般社団法人遊技産業健全化推進機構(五木田彬代表理事)はこのほど、平成27年6月1日より実施している遊技機性能調査について、今年5月までの24か月分のぱちんこ遊技機の一般入賞口の入賞状況の調査結果を公表した。

今回、新たに公表されたのは昨年12月~今年5月までの6か月分の調査結果。期間中、一般入賞口への入賞が確認された台の割合は、平成28年12月87.2%→平成29年1月100%→2月100%→3月100%→4月100%→5月100%と、今年に入ってから調査を実施した全ての台で一般入賞口への入賞が確認されている。

なお、遊技機性能調査の一般入賞口への入賞状況を確認する調査では、1台のぱちんこ遊技機において大当り等を挟まず、2000個以上の打ち出しが確認できた調査のみを有効としている。

【ぱちんこ遊技機の一般入賞口へ入賞状況の調査結果】
■24か月計

■平成28年12月

■平成29年1月

■平成29年2月

■平成29年3月

■平成29年4月

■平成29年5月

■平成28年6月から平成28年11月までの調査結果はこちら
■平成27年6月から平成28年5月までの調査結果はこちら

 – 業界ニュース
 –

Copyright© グーパチ(Gooパチ) All Right Reserved.