「原爆の子の像」へ折鶴届ける/めいほうぐるーぷ

  2017年09月01日(金)

   

愛知県を中心に沖縄県、和歌山県でパチンコホール19店舗を展開するめいほうぐるーぷ(藤野智洋代表取締役)はこのほど、広島の平和記念公園の「原爆の子の像」へ折鶴を届けたと発表した。

これは、同グループが地域貢献活動の一環として2013年より実施している取り組みで、毎年7月に来店客に折鶴を折ってもらい、集まった折鶴を8月に広島の平和記念公園で開催される平和記念式典にあわせて、現地に届けるというもの。4年目となる今年は、愛知県下のグループ全15店舗で実施し、2万4千羽を超える折鶴が集まった。

同グループでは、「大衆娯楽は人と接してつながることで周りの人を笑顔にしていくもの。この取り組みを通してお客様と店舗に繫がりが生まれ、パチンコ店として地域貢献を行うことができていると考える。お客様の思いを詰めた折鶴を、これからも広島に届けていきたい」とコメントしている。

 – 業界ニュース, 社会貢献活動
 –

Copyright© グーパチ(Gooパチ) All Right Reserved.