やどりき水源林内で下草刈りを実施/回胴遊商関東・甲信越支部

  2016年09月15日(木)

   

回胴遊商関東・甲信越支部(成田茂支部長)は9月10日、神奈川県足柄上郡の「やどりき水源林内」にて環境保全活動を実施した。

回胴遊商では、環境保全活動の一環として、平成19年12月に神奈川県足柄上郡の「やどりき水源林内」において、全国の組合員等からボランティアを募り遊技業界の団体として初めてとなる植樹活動を実施。以来、同支部では植樹エリアを維持すべく平成24年、平成26年、平成27年に草刈り作業を実施してきた。

4回目となる今回の活動には、組合員とその家族らを含めた79名が参加。参加者は、鎌や鋏を手に下草刈の作業を行った。作業終了後には、別の場所に移動して同支部の活性化及び組合員等の親睦を図るための懇親会を開催。懇親会では、下草刈りの会場で森づくりの輪を身近な地域や国内外に広げるための活動をしている「緑の募金」への募金を募ったところ、総計1万2,913円の募金が集まった。3

2
1

 – 業界ニュース, 社会貢献活動
 –

Copyright© グーパチ(Gooパチ) All Right Reserved.