パチスロリング終焉の刻

 2017年06月04日(日)

パチスロ パチスロ リング 終焉の刻

パチスロ リング 終焉の刻 – 基本・スペック・初打ち情報

リール・配当

貞子BONUS

 
スイカ(2枚)

 
チェリー(1or3or10枚)

 
ベル(9or10枚)

 
リプレイ

※上記は見た目上の配当の一部
 
有効ライン


機種概要

パチスロリングシリーズ最新作「パチスロ リング 終焉ノ刻」が登場。

本機は疑似ボーナス+ARTタイプとなっており、出玉増加の要となるART「呪縛RUSH」へは、1セット50~100Gの疑似ボーナス「貞子BONUS」を契機に突入するため、通常時はまず疑似ボーナスを目指す流れとなっている。

ARTは純増約2.0枚/G・1セット40G+αという性能で、消化中はリプレイ以外でゲーム数&ストック抽選を行う。この間の演出としては、迫りくる貞子に女子高生が呪われればART継続、といった流れで原作の世界観を再現した多彩なアクションが展開。

また、2種類の上乗せ特化ゾーンを搭載している。1セット5G+α継続の「絶怖乱舞」では、全役で絶怖乱舞とARTのゲーム数をダブルで上乗せ。もう一方の「リングBURST」は1セット7G+α間毎ゲームストック上乗せorゲーム数上乗せ抽選を行い、その継続率は約80%を誇る。

特化ゾーン突入のチャンスステージとして、1セット20G継続の「スペシャルエピソード」も搭載しており、この間はゲーム数上乗せ&特化ゾーン突入の期待度がアップしている。

パチスロ リング 終焉の刻 – 基本・スペック・初打ち情報

パチスロ リング 終焉の刻 – 教えて!パチ&スロ

パチスロ リング 終焉の刻 – クチコミ

機種検索

ログイン

ナビライター

スロットランキング一覧

パチンコランキング一覧

Copyright© グーパチ(Gooパチ) All Right Reserved.