パチプロだなぁと思う人

  2018年05月11日(金)

20180425_190524

最初に断っておくけどこれは個人的な話ね。

東京の飲み会で話題になったので下書きしてたのを上げておく。

俺パチプロだなって思う人って意外と少なくてさ。
無駄にシビアなんだよね。
しょうもないし、俺にパチプロだなと認められたからって何もない。
むしろそう思われない方が良いわけだ(笑)
それでは…
間違いなくパチプロなのは10年選手なんだよね。
これは間違いなくパチプロ。上手くなくてもパチプロだ。
逆に上手くても10年未満ならまだパチプロではない。
それじゃ若い子パチプロになれねーだろ。何言ってんのよ…と思うよね。
でも残念ながらなれない。
例えばこれはどう?
「銭形の時パチプロやってました。」
「北斗無双でパチプロやってました。」
ほら、違うでしょ?
これはもう俺の中では日本語ではない。
生活してましたというのは理解するが、パチプロではないのだ。
もちろん俺もどっちも打ってきた。
だが一時期の甘い状態でウハウハしてましたと言われてもね。
だからなしたのと。
「クランキーコンドル打ってました!」
あーあの誰でも勝てるやつね。
現在パチンコパチスロは数ヵ月で状況は激変する。
それに対応し続けるのってこれまたスキルと努力が必要でね。
苦しい時にやめましたってのはもちろん正解だが、それがパチプロなのかと思うと疑問である。
この繰り返しを10年とかやるのは意外と難しいんだよ。
特にうちらの世代は常に立ち回りが変わってきた。半年前やってる事なんて通用しない。
次々違う立ち回りを選択し、考えなければならなかったのだ。
そこを乗り越えて…抜け道を探して、社会的地位によるプレッシャーなども耐え、その結果真のクズに成長するわけだ。
ほら。どうでもいいだろ?
だからなる前にやめておけ。厳しくなったら引退だ。
それは下手だからではない。勇気ある決断だ。
うん。
読み返すと…俺もまぁまぁ老害化してるな(笑)
アディオス

Copyright© グーパチ(Gooパチ) All Right Reserved.