ライジンマンの話

  2018年05月18日(金)

20180509_120632

ライジン語りも減ってきたな。

天龍をあまり打ってない人は回しがどうのとか言ってるけど、回しのボーダーなどほぼ意味がない。
これくらい回しがあればーとかってその台限定の話だから。
ライターさんとかに言われると残念な気持ちになってしまう。
天龍出た時から言ってるけど下が入るかどうか。これしかないと言っても過言ではない。
他の段も意味はあるけど下が入らないなら当たりじゃないのよ。
2段目どんだけ抜けようが下が入らなきゃアウト。逆に2段目抜けなくても下が入れば当たりなんだ。
下のパーセンテージは一段目二段目のパーセンテージとは価値が違う。
俺行ってる店はすげーデジタル回るけど、全く勝てんよ。
下当たらんから。そりゃそうだ。
まぁ下に行きにくいのもあるけど、それだとしても下が入れば良い台になるからね。
そのサンプルがなかなか集まらないからいろいろ考えるだけで、結局下だと思うわ。
店側になってみると当たりにくくして当たるチャンスを増やすのが稼働を上げるのには正解だと思うが、設置期間が長くなって店も極めてくると勝てる台はチャンス少ない台になってくるんだよなぁ。
パチンコでは難しい部類だよね。天龍もライジンも天一も。
まぁデジタル台が算数だから簡単すぎるだけなんだけどさ。
つーか天龍もライジンも難しいなんて言ってたらパチスロ打てんだろ。
ジャグラーの方がよっぽど難しいわ。
アディオス

Copyright© グーパチ(Gooパチ) All Right Reserved.