チャリティゴルフで親睦深める/関西遊商「第15回チャリティゴルフ大会」

  2016年10月11日(火)

   

関西遊商(草加和徳理事長)は10月7日、神戸市北区の有馬ロイヤルゴルフクラブにて「第15回チャリティゴルフ大会」を開催。組合員をはじめ協賛団体・企業の関係者など111名が参加した。

プレー終了後に催された懇親会及び表彰式では、順位賞、ニアピン賞、ドラコン賞、ベスグロ賞の各賞が発表され、グロス78、ネット68.4という好成績を残したマックスの金山仁志氏が優勝。金山氏にはトロフィーと副賞として東京ディズニーランドへの旅行券がプレゼントされた。また、当日集まったチャリティ収益金は117万円にのぼり、近畿2府4県の社会福祉協議会を通じて車椅子を購入して社会福祉施設等に寄付される。

草加和徳理事長は「来年もたくさんの人に参加してもらって、もっと多くの額を寄付できるようしたい。組合員の親睦を深めるためにもこのゴルフ大会は今後も継続していきたい」と話した。

優勝したマックスの金山仁志氏(写真左)と草加和徳理事長(写真右)

 – 業界ニュース, 社会貢献活動
 –

Copyright© グーパチ(Gooパチ) All Right Reserved.