大阪・日本橋でファン感をPR/大阪府遊協

  2016年03月23日(水)

   

大阪府遊協(平川容志理事長)は3月22日と23日の2日間、大阪市浪速区の日本橋商店街内にある日本橋総合案内所に無料パチンコ体験ブースを設置し、同組合独自のファン感イベント「第17回大遊協感謝祭 大阪パチンコ・パチスロ夢まつり」(3月25日~27日開催)のPR活動を行った。

案内所にはアニメをモチーフにしたパチンコ機5台を設置し無料開放。通行人に声をかけて、パチンコの無料体験を促すとともにファン感の告知を行った。運営スタッフの1人は「(遊技した人の)半分くらいはパチンコを遊んだことのない人。昔やっていたけど最近やってないという人も、最近の機械に興味津々の様子だった」と話した。

さらに、同組合では去る3月20日に大阪市浪速区の日本橋エリアで開催された「第12回日本橋ストリートフェスタ2016」で「夢まつり」広場を展開。アニメ系パチンコ機の無料試打の他、同組合のイメージキャラクター”アカリみらい”によるミニライブなど様々なイベントで会場を盛り上げた。

DSC_8442
DSC_8440

 – 業界ニュース
 –

Copyright© グーパチ(Gooパチ) All Right Reserved.