阿部氏を全日理事長へ推薦/東京都遊協

  2016年03月25日(金)

   

東京都遊協(阿部恭久理事長)は3月24日、都内新宿区の遊技会館で定例理事会を開催。阿部恭久理事長の全日遊連理事長への推薦を決議した。

今年は全日遊連理事長の改選期に当たる。既に3月16日、全日遊連では理事長選任への日程を決議しており、4月21日~5月6日まで理事長への立候補を受け付ける。その後、5月20日の全国理事会で理事長候補者を選出し、6月24日の通常総会当日の第1回理事会で新理事長選任を決議する。

周知の通り、東京都遊協の阿部理事長は現在、全日遊連の理事長でもあり、任期は1期2年目を迎える。東京都遊協では「全国的に見ても、今この難局に正面から立ち向かえる候補者は、阿部理事長以外に見当たらない」という理由で、同氏を全日遊連理事長へ推進することを理事会に提案。満場一致で可決した。なお東京都遊協の上部団体である全関東遊連加盟の全理事長が、同氏を推薦する方向で動いている。

1写真説明 阿部恭久理事長

 – 業界ニュース
 –

Copyright© グーパチ(Gooパチ) All Right Reserved.