通期の立入検査状況を公表

  2016年04月20日(水)

   

一般社団法人遊技産業健全化推進機構(五木田彬代表理事)は4月20日、平成27年度(平成27年4月~平成28年3月)の立入検査実施状況を公表した。

通期の検査ホール数は1,664店舗(遊技機検査1,379店舗、計数機検査285店舗)。検査台数は、遊技機が20,749台(パチンコ9,855台、パチスロ10,894台)、計数機が286台(玉計数機204台、メダル計数機82台)となっている。

月別の検査集計を見ると、最も検査ホール数が多かったのは、昨年4月と6月で、それぞれ215店舗、反対に少なかったのは昨年8月で62店舗となっている。

 

 – 業界ニュース
 –

Copyright© グーパチ(Gooパチ) All Right Reserved.