アクロス系の利点

  2017年04月11日(火)

image

先日のジャグラー記事の反応が多かったのでアクロスの話でも。

画像は2週間前くらいに打ったハナビ。

もちろん下がる前にやめたんだが、それがジャグラーだったらやめれないんだよね。

アクロス打つってのはそういう利点もある。

正直アクロスが楽すぎてジャグラーは打てん。

斜めベル、HGハズレ、HGゲーム数

3
6.1.20
2.5.20
3.0.20
6.2.20
1.2.20
1.3.20
1.1.20
5.0.20
2.0.20
1.1.20

3255.11.12

31/262.15/200

ほら。ボーナス引いてるけど無いなってやめれるのよ。
少し悩んだけど夜グラフ見たら案の定。

ジャグラーは極めて難しい。

これはもちろんアクロス系もそうだが、何日も見てきてGOとなるわけで。

つまり店に行った時点でそれなりの信頼度がなければ勝つ事は不可能である。

パチプロがよく下見とか調査するのはそれがないと勝てないのを知ってるから。

初見の店で立ち回れってのは仮にツモっても運要素が強いので文字通りラッキーだったなとしか思わない。

狙いを定める事をオススメしますわ。

そして店には入れ続ける事を望みます。

つーわけでひたすらパチンコな日々。

番長3打ってたら何回かツモれたような気がする日もあったが、まだ1回転もしてない。

番長シリーズは今まで打ち倒してきたが、今作をガチで打つ日が来るのかはまだ疑問ですな。

あーでもサラ番は一ヶ月しか打ってないか。

導入から2週間くらいフル稼働して万枚4回とかやったくせに、途中で高設定の勝ちにくさに気付いてキッパリやめたんだっけ。

画面分割させないと出ないもんなぁ。

番長3はそんな事なさそうなんで、いつか狙いたい。

アディオス

Copyright© グーパチ(Gooパチ) All Right Reserved.