パチンコパチスロ規制

  2017年07月06日(木)

image

どうやらパチンコもパチスロも出る速度が3/4程度に抑えられるというのは決まっているようだ。

アバウトに言うとパチンコ上限10R1500個、パチスロ300枚みたいな。

んでパチスロは割が110%以下。

その他にも時間により制限があるので勝っても1日5万程度になるイメージだが、負けは変わらずであると予想。

特に吸い込みに対する規制は無さそうなんで。

細かい事はさておき、早い話が出玉半分くらいになるよと思っておいた方がいいだろう。

依存症どうこう言う割には安定させたいだけの規制のような気がするけど。

4号機のミリオンゴッドなんて怖すぎて限られた奴しか依存出来んのだ。

もし吸い込みが抑えられてるのなら依存する人は増えそうな気がするが…俺の認識が間違ってるのか?

依存どうこうの話はよく知らないので置いといて、思い出してみて欲しい。パチスロに関しては5号機初期の機械はまさにコレだった。

ゴルゴの6打ちまくってたけど永久下皿よ(笑)

そんな中掻い潜り今の機械になっている。

またそうなるとは思わないが、俺は5号機初期のダラダラ機種オンパレードでも別にかまわないかな。

番長みたいにツモってもクソ負けする事は無くなり、額は少ないが安定して勝てる。素晴らしい。

問題は店が高設定を投入出来る余力があるかどうか。

あれば考えて打つ人が安定して勝てるってだけだ。

余力があるかどうかというのはパチンコがつまらない、パチスロがつまらないとなって稼働が落ちる→儲からないとなるかどうかという話。

新台は買えずメーカーは倒産、出玉での還元も出来ないとなると業界が徐々に縮小していく。

俺は前々から締めつけの目的は縮小と書いてきた。それが出来れば理不尽でもいいのだ。

一気に無くす事は出来ないほど大きくなってしまった市場は少しずつなんだよね。

タバコだってそう。

禁止→倒産→失業者大量発生

これはいかんのだよ。

だがパチンコ屋はなかなか減らない。店舗数は少し減ったが大型化してるので設置台数はさほど変わらない。

縮小が目的ならばこういうのは減るまで続くわけよ。

まぁ何れにせよなってみないとわからない。これに尽きる。

業界終わったな系の文字を見るが、別にそうは思わないかな。

なるようになるのを見守るしかないのだ。

あまり予想で喋っても意味はない。

しかし今回いろいろ考えてみたら悲しい現実もあったのよ。

何が悲しいって今ある機種が無くなっても何とも思わないって事。

みなし機の時は無くなる前に古い店に行ったもんさ。

別れ惜しむ機械が無いっつーのは悲しいね。

絆とか明日無くなってもいいもんなぁ。

むしろ今すぐ無くなれよ(笑)

アディオス

Copyright© グーパチ(Gooパチ) All Right Reserved.