適合数、低水準での推移続く/保通協

  2017年08月01日(火)

   

保通協は、8月1日付けで7月中に実施した型式試験等の実施状況を発表した。

適合数は、パチンコが結果書交付58機種のうち25機種(前月比-3機種)、パチスロが結果書交付56機種のうち27機種(同-3機種)と、パチンコ・パチスロ共に30機種を割り込んだ。

適合率は、パチンコが43.1%(前月値41.8%)、パチスロが48.2%(前月値35.3%)。パチスロは結果書交付数の減少に伴い、若干の上昇が見られた。

7月中の受理件数は、パチンコが79件(前月比-6件)、パチスロが80件(同+1件)。パチンコ、パチスロとも申請型式数の増加が目立つ。

 – 業界ニュース
 –

Copyright© グーパチ(Gooパチ) All Right Reserved.